防災グッズ

【ブログ】あると便利な防災グッズ3選。暖房!小銭!栄養!非常グッズ 備蓄

あると便利な防災グッズ3選。暖房!小銭!栄養!非常グッズ 備蓄

こんにちは。あのむ(@a_no_m)です。

9月1日は防災の日なんですね。

あのむは心配性。
防災グッズは、ひと通りそろえてます。

水とか、食料とか、トイレとか、紙コップとか、電池とか。。。
基本的にローリングストックしてます。

あのむ
あのむ
その中でも、自分で備蓄していて、めずらしいかなって思う、おすすめ防災グッズを3つ紹介!!

その1 暖房 カセットガスストーブ

我が家はオール電化の住宅。
暖房では電気を使うんですが、停電になったら。。。

何もつかねぇ!!!

電気や照明は懐中電灯を用意。
電池を多めに備蓄。
ホッカイロ備蓄。

などなどしてますが、
真冬の停電も想定し、暖房器具を用意しています。


あす楽 即納 カセットガスストーブ イワタニ ガスストーブ 屋内 カセットボンベ…

カセットタイプのストーブです。

風は出ないのでじんわり温まります。
小さい部屋「4畳半」くらいなら温まるかも。(実験してません。あくまでも勝手な予想です。)

子供が小さくて、オムツ変えをする時、寒い中着替えをする時に大活躍間違いなしです。

ガス1本の燃焼時間が約2時間なのでピンポイントで使うのがオススメ。

その2 小銭 現金 1000円札

災害時、停電したら

電子マネーは使えない
QRコード決済は使えない
クレジットカードは使えない
ATMは使えない

停電時、何かを購入するには「現金」が必要になります!!

311の停電時はマジでクレジットカード使えませんでしたからー!!

現金といっても1万円札だけじゃダメです。
お釣りが不足してる場合が考えられます。

311のときは近くのスーパーが「1000円セット」などを用意し、販売していたところもありましたから。
お釣りの関係で「1000円セット」が用意されたのだと予測します。

電気は水や、ガスよりは早く復旧することが多いですが、
1週間分の食事や日用品が買えるくらいのお金は用意したいところ。

あのむ家は現在2万円分くらいの1000円札と、小銭を用意してます。

出来れば5万円くらい備蓄しておきたいところ。
コツコツ貯めます。

その3 栄養 ユーグレナ ミドリムシサプリ

災害時、心配になるのが「栄養面

どうしても、気軽に食べられるおにぎり、パン、カップラーメンなどを食べる機会が増えます。
そんな食生活が長く続くことを想定すると、栄養が気になりますよね。

そんな時に備蓄しておくと良いものが
サプリメント!!

あのむは断然「ユーグレナ(ミドリムシ)」サプリをオススメします。

飲むと調子いいんですよね。

普段から飲んでるサプリメントなので、多めにストックしておきます。

ちなみに、我が家の6歳長男、3歳次男はユーグレナサプリの「粉末バージョン」「粒バージョン」が飲めました。

子供のサプリメントどうする??mog(モグ)

最近お世話になってるのが、mog(もぐ)。

こちらの商品も少し味が酸っぱいんですが、我が子二人は問題なく食べます。
この商品は子供向けに作られたものなので、お子さんの野菜嫌い、偏食で悩んでる方はオススメである商品。

栄養状態が良くない被災時でも栄養が摂取できると安心します。

普段から飲ませておき、非常時でも慣れたサプリメントを飲むのが理想です。

あのむ
あのむ
防災の日。
備蓄品の見直しの参考になればいいな。
ABOUT ME
あのむ
あのむ
小1の6歳と年少3歳の男児を育てる勤め人ママ。 2019年4月の「小1の壁」は会社勤めしながら乗り越えるのはきつそうなので、会社を辞めて家で「おかえり」って言えるくらい稼ぐのが目標。 ブログ歴11か月。 2018年の収益は5万円くらい。 果たして間に合うのか?!。。。間に合わなかった!でもあきらめないぞぉぉぉ!!!!