楽天

2019年 格安SIMの楽天モバイル「組み合わせプラン」と「スーパーホーダイ」プラン比較。どっちが安い?どっちがお得??

こんにちは。あのむ(@a_no_m)です。

あのむは楽天大好きです。

スマホは楽天モバイルを使っています!!

楽天モバイルめっちゃ安いんですよね。

今はプランが大きく2つに分かれていて
・シンプルな「組み合わせプラン」(1年縛り)
・10分かけ放題の「スーパーホーダイ」(3年縛り)
があります。

これってどっちがお得なのか、計算しました!!
どーん。

はい!!結果こんな感じです!!

あのむ
あのむ
。。。
説明していきまーす。

「組み合わせプラン」の料金表 メリット デメリット

組み合わせプランの料金表です。
番号を090や080~始まる番号にしたい。
他社から番号を引き継ぎたい場合は表の左側の「通話SIM」のプランになります。

メリット

・安い
・縛りが1年なので、気楽(1年以内は契約解除料9,800円)
・値段がずっと変わらない(予定)
・データ量のあまりは翌月まで繰り越せる(スーパーホーダイもおなじ)

デメリット

・通話が多い人は高くなる可能性がある
・通話は楽天でんわ/楽天モバイルアプリを利用して30秒10円です。
※楽天でんわを使わない場合は30秒20円)

最近通話もLINEのデータ通信で会話が出来るのであまり使わないですね。

「スーパー放題」の料金表 メリット デメリット

スーパーホーダイの料金表です。
ぱっとみ安く見えますが、3年目以降値段が上がるプランです。

メリット

・最初の2年間は安い
・10分以内の電話なら国内通話かけ放題!!
・データ量のあまりは翌月まで繰り越せる(組み合わせプランもおなじ)

デメリット

・通話が少ない人には高い
・3年目(25カ月目)より値段が上がる
・3年縛りがある(3年以内は契約解除料9,800円)
・10分を超えた通話は料金がかかる。

結局お得なのはどっち??通話時間で比較するべし

これも計算しました。

これは人によって使い方が異なるため、
どっちがお得になるかは、通話時間がどのくらいかで比較してください。

一番左のプランから
◆3.1GB 380円(19分)
◆5GB 830円(41.5分)
◆10GB 2,020円(101分)
◆20GB 1,230円(61.5分)
赤文字の分数以上電話をするなら「スーパーホーダイ」プラン
赤文字の分数以内の電話なら「組み合わせ」プラン
がお得です。

ちなみにあのむの場合ですが、通話は
病院の予約とか、子供が通っている保育園への連絡くらいで
月5分ないです。
友人などの電話はLINEで済みます。
なので縛りも少ない組み合わせプラン愛用中です。

あのむ
あのむ
楽天モバイルのプラン
あのむは「組み合わせプラン」がぴったりですね。

浮いたお金はスマホ本体代として積み立ておすすめします。

ABOUT ME
あのむ
あのむ
小1の6歳と年少3歳の男児を育てる勤め人ママ。 2019年4月の「小1の壁」は会社勤めしながら乗り越えるのはきつそうなので、会社を辞めて家で「おかえり」って言えるくらい稼ぐのが目標。 ブログ歴11か月。 2018年の収益は5万円くらい。 果たして間に合うのか?!。。。間に合わなかった!でもあきらめないぞぉぉぉ!!!!