楽天

格安SIMの「楽天モバイル」知ってから使うまで3年かかりました。

こんにちは。あのむ(@a_no_m

あのむは楽天モバイルの格安SIMを使い始めて1年になりました。

楽天ポイントで月額を払っているので、今は実質0円で使用できています。

docomoの端末はSIMの差し替えでそのまま使える機種が多い!
「楽天モバイル」にするか悩んだら、
一旦docomoを経由するのはアリだと思います。

実際あのむは、
『格安SIM』って言葉を知ってから、実際変更するまで3年くらいかかりました。

格安SIMを知ったのは2014年くらい

当時は「au」のiphone5を使っていて

ふーん。
格安だからどうせつながらないでしょ。
ってうたがっていました。

そんな、うたがった状態で格安SIMを知ってから、実際に楽天モバイルに変更するまでの
3年間のお話です。

◆2014年10月楽天モバイル誕生で格安SIMにしたくなる

あのむは「楽天市場」好き。
「楽天」って付くと非常に気になるタイプ(笑)

調べてみると
「楽天モバイル」は

SIMフリーの端末
または、
docomoの端末だったら使えるらしい。

でも。

当時はまだ、格安SIMはつながりにくいと思ってた&「au」&「SIMフリー解除できないiphone5」を使用していたので、

あのむは遠回りして

「au」→「docomo」2年使う→「楽天モバイル」

の流れで様子を見ていこうと考えました。

2015年3月 docomoの「iphone6」に変更!

カケホーダイ+データ2GB+携帯保障サービスを
をつけて、機種代込みで月額7,000円くらいでした。

月額7,000円も高いですが、機種の3万円分割引クーポンを奇跡的に持っていたので、この値段で済みました。

クーポンを持っていなかったら月8,000円くらいでした。

1年半docomoを使用の時、iphone6の調子がおかしくなりました。
携帯保障サービスで11,000円を払い
1度、リフレッシュ品と交換。

docomoの携帯保障サービスは安心感ありますねー。

カケホーダイは、電話料金を気にしないのはよかったですが、
そもそも通話をあまりしなかったので、かなり勿体ない。

2017年4月 念願の「楽天モバイル」に変更!

多少の設定はありますが、

docomoで使っていたiphone6が普通にそのまま使えました。

番号もナンバーポータビリティで同じだし、
電話出来るし、通信できるし。

使い心地の変わらなさにびっくり!!

「楽天モバイル」のデメリットは?

使いづらいなどはありませんが、
お昼の12時~13時
夕方の18時くらい

この時間帯は通信が遅いです。

通信が遅いので、YouTubeなどの動画再生は時間がかかります。

voicyなどのラジオコンテンツは問題なく聞けています。

ウェブを見るのは、楽天のサイトを見ると、かなり重いですね。

1年使ってますが、通信が遅くてものすごい困ったことはないです。

◆その他。

あのむは使い始めるまで3年かかりましたが、
現在「au」などを使用していて「楽天モバイル」に変えるなら

SIMフリーの端末をアップルストアで買って、ナンバーポータビリティするか、
使っている端末をSIMフリーにします。

「格安SIM分からないよー」って変えないのはもったいない。

「2年縛りがあって変えられない」って方も、2年後を想像&予定を立てて行動してみてください。

あのむは変更までに3年かかったので、昔の自分に教えたいです。





 

ABOUT ME
あのむ
あのむ
小1の6歳と年少3歳の男児を育てる勤め人ママ。 2019年4月の「小1の壁」は会社勤めしながら乗り越えるのはきつそうなので、会社を辞めて家で「おかえり」って言えるくらい稼ぐのが目標。 ブログ歴11か月。 2018年の収益は5万円くらい。 果たして間に合うのか?!。。。間に合わなかった!でもあきらめないぞぉぉぉ!!!!