タブレット学習

2019年4月ベネッセのタブレット学習「新一年生チャレンジタッチ」開封のしてみた

こんにちは。あのむ(@a_no_m)です。

2019年4月から小学校1年生になる長男がおります。

今回チャレンジタッチが超お得に入会できるとのことで、お試しで入会しました!

教材が届いたので開封していきます。

あのむ
あのむ
中身を紹介していきまーす

 

開封しました。中身はどんなん?

じゃーん。

中身は、
・説明書などの書類
・コラショの目覚まし時計
・マイク
・うで時計
・チャレンジパッド2
・チャレンジバッドケース

が入っていました。

後日、お名前シールと、子供の名前のひらがな練習帳が届きました!

すごいボリュームです。

子供のチャレンジタッチの反応は?

子供はマイクコラショ目覚まし時計が気になるみたい。

タブレットだけじゃなくて、付属品があると目を引きますね。

めざましコラショがすごい!

このおまけの「めざましコラショ」ですが、曜日ごとに目覚まし時計が設定できます

しかも!

名前を登録しておけば名前を読んで起こしてくれる。

マジこの目覚ましすごい!
母気に入りました(笑)

実際チャレンジタッチをやってみて2日

今のところ楽しんでやっています^^
ほとんどゲーム感覚です。

勉強時間をお知らせしてくれる機能もあり、時間になると呼びかけてくれます。

勉強は、ひらがなが十分に読めないので、親が付いてやってます。

このまま1カ月様子をみます。

チャレンジタッチのデメリット2日感で感じた部分。

まだ始めてから2日ですが、感じたデメリットあるので正直に書きます。

1)子供が気になっていたマイクですが、しまう場所に悩みます。。。

2)チャレンジタッチの学習中にタブレットがフリーズしました。(2日中に1回)

タブレットが動かなくなってしまうのは継続を考えるところ。様子みです。

チャレンジタッチは1カ月だけでお試し出来るので続けるかはじっくりかんがえます^^

あのむ
あのむ
1カ月だけの受講ができるのは2019年3月30日までなので気になる方は急いでー!!

 

「スマイルゼミ」と「チャレンジタッチ」のどっちにしようか悩んでる方はこちらをごらんください↓

[blogcard url=”https://anom-blog.com/smile-zemi”

ABOUT ME
あのむ
あのむ
小1の6歳と年少3歳の男児を育てる勤め人ママ。 2019年4月の「小1の壁」は会社勤めしながら乗り越えるのはきつそうなので、会社を辞めて家で「おかえり」って言えるくらい稼ぐのが目標。 ブログ歴11か月。 2018年の収益は5万円くらい。 果たして間に合うのか?!。。。間に合わなかった!でもあきらめないぞぉぉぉ!!!!